• 交通事故対応に自信がある『あいあい整骨院』大安寺本院(住所:岡山市北区大安寺南町2-1084-2)の外観写真
  • 岡山市での交通事故対応に自信がある『あいあい整骨院』みなみ分院(住所:岡山市南区新保1314-2DiarioA)の外観写真

交通事故治療の疑問・質問にお答えします!

急な交通事故で何をどうしたら良いのかとても不安になる事と思います。そんな時に正しい判断が出来る様、事前に良くある疑問やご質問に対してお答えします。

整骨院でも交通事故の治療はしてもらえるの?

はい、できます。交通事故によって生じた症状(むち打ち症、腰痛、手足のしびれ、痛み、だるさ等)に対して、 自賠責保険で施術が可能です。交通事故では日常生活では痛めないような場所にも影響を受けることが多く、 放置すると機能障害や二次的障害に移行することがあります。慢性化させないためにも早期にご来院ください。

治療を受けるための手続きはどうすればいいですか?

特別な手続きは当院で行いますのでご安心ください。保険会社に「あいあい整骨院 大安寺本院」または「あいあい整骨院 みなみ分院」で施術を受ける旨をお伝え頂ければ後の手続きは当院で行います。
また、手続き等でご心配な事がありましたらお気軽にご相談ください。

※交通事故に遭ったら必ず「すぐに警察に届出をしてください」。
事故証明がないと自賠責保険も任意保険も使えません。

整骨院でも診断書のようなものは発行してもらえますか?

はい。あいあい整骨院では「施術証明書」を発行しています。
お勤めの会社、保険会社等への提出が可能です。

被害者は,どのようなものを請求ができるのでしょうか?

ケガをした場合には,主に次のような賠償を請求することが可能です。
治療費、付添看護費、入院雑費等、休業損害、入通院慰謝料、後遺障害による逸失利益、後遺障害慰謝料です。

弁護士費用特約って何ですか?

交通事故に遭った被害者が、加害者側に対して損害賠償請求を行うときなどに生じる弁護士費用を保険会社が負担する特約です。
交通事故では加害者と被害者である以上どうしても感情的になってしまい示談がうまくいかない事態がよく起こります。
患者様では、どの程度の金額が適正な賠償額なのかを決めることは大変難しいです。
これに対し,弁護士に依頼すれば,感情的になりがちな交渉をすべて弁護士に任せることができますし、また加害者の保険会社との交渉は,専門知識を持った担当者と直接交渉しなければなりませんが、交渉のプロと被害者では知識と経験の差が大きくあるため,保険会社が独自の基準に従って示談提示をしているにもかかわらず,「そういうものなのか」と言いくるめられてしまうことも少なくありません。
弁護士に依頼すれば,保険会社の提示する示談案を検討し,適正な賠償を受けることができます。
あいあい整骨院では交通事故に関する経験が豊富な弁護士と提携しておりますので紹介することはもちろん、些細な疑問でもお気軽にご相談下さい。

症状が軽くても保険で施術が受けられますか?

症状の軽い、重いに関係なく施術を受けることができます。
症状が軽いからといって放っておくと、後から症状が辛くなってくることが多々あります。
症状が軽いと放っておきますと、その後に痛みがでましても事故との因果関係が曖昧になりますので、少しでも違和感があるようでしたらお早めのご来院をおすすめします。

レントゲンで異常がない場合でも治療できますか?

レントゲンでは骨の異常は写りますが、筋肉や神経、靭帯などの軟部組織の負傷は写りません。違和感や痛みの原因は「骨」だけではありませんのでレントゲン上で異常がなくても治療可能です。

保険会社に健康保険を指定されました。どうすればいいですか?

自賠責保険、健康保険の選択権は基本的にご本人様にあります。
保険会社の指定に従う必要はありません。

自賠責保険の面倒な手続きは自分でやらないといけないですか?

施術に関する保険会社との手続きは当院が行いますのでご安心ください。

相手方の保険会社が勧める医療機関に行かなければなりませんか?

いいえ。治療を受ける医療機関は、被害者であるあなたが自由に選ぶことができます。 あいあい整骨院は予約優先になっておりますので、まずはお電話にて予約の上、 来院されることをおすすめします(予約なしでも診察できますが、待ち時間が必要な場合があります)。

交通事故の治療費は誰が払うの?

相手方が加入している保険会社が支払いますので、窓口でのご本人負担はありません。
また、相手が「保険に加入していない」と言う場合でも、車を所有している方なら自賠責保険には入っていますので、そこから治療費はまかなえます。

施術部位に制限はあるのですか?

施術部位の制限は一切ございません。
例えば、交通事故にて首や腰などを同時に負傷しても、全て施術を受けることができます。

どのくらいのペースで通えばいいですか?

症状の変化が強く出やすい急性期(初期)は可能であれば毎日施術を受けていただいた方が早期の症状改善につながります。
その後、患者様の症状を観察しながら、担当の先生の治療プランに沿って進めていきます。

事故で入院していたのですが、退院後のリハビリはできますか?

はい、できます。少しでも早く元の状態に戻れるように一緒にリハビリを頑張りましょう。

治療時間はどのくらいかかるの?

痛みにより治療内容が異なります、初めてご来院の際は問診表を記入していただかないといけませんので1時間程度をみていただくといいかと思います。(待ち時間は含みません)

※ 交通事故によるご相談などは、ご相談内容や手続きによりもっとお時間をいただく場合がございます、ご了承くださいませ。
2回目以降は治療だけになりますので物療を含めて40分程度かかります。実費治療を併用される時は1時間程度ゆとりを持ってご来院ください。

保険会社から施術の中止を催促されるのですが?

治療の終了を判断するのは医師になります。そのため保険会社から強制的に治療を中止させることは出来ません。あくまで保険会社の都合なので、依然として症状が残っているようでしたら、治療を中止させなくても大丈夫です。

自賠責で整形外科と整骨院で施術を受けることは可能ですか?

問題ありません。
あいあい整骨院では整形外科と併用して施術を受けられる方は多いです。
整形外科には整形外科の良いところがあるので、ご自身で必要だと判断されましたら併用して施術を受けてください。

交通事故の治療で他の医療機関から転院したいのですが?

保険会社に通院または転院したい医療機関の名称と連絡先を電話で伝えるだけで変更が可能です。 保険会社の中には「整骨院での治療は出来ません」と言われる場合もございますが、どこで治療するかを選ぶ権利は患者様にあります。また整骨院での交通事故の治療は、国で認められています。

保険会社が整形外科を指定してきたのですが、どうすればいいですか?

施術を受ける機関は本人で決めることができます。
保険会社の指定する機関に行く必要は全くありません。

整形外科と整骨院はどう違うのですか?

整形外科での施術とは、投薬と物療機器による施術が中心だと思われます。
あいあい整骨院での施術は、人の手を用いた手技療法を主体とし必要に応じ補助的に物療機器を用いて施術を行っていきます。

突然行っても治療してもらえますか?

あいあい整骨院では予約優先制となっておりますので、待ち時間のない予約をお勧めいたします。 まずはお電話して頂ければと思います。 もちろん予約なしでも大丈夫ですが、待ち時間が必要な場合がございますので、予めご了承ください。

同乗者で事故にあった場合はどちらの自賠責保険に損害賠償金の支払を請求できるのでしょうか?

同乗者で事故にあわれた場合は運転手同士による「共同不法行為」の被害者となります。
「共同不法行為」の場合、両方の自賠責保険に賠償金を請求することが可能です。 この場合には自賠責保険金の支払限度額は2契約分になりますので傷害事故の場合120万円×2=240万円となります。

加害者側の保険会社とのやり取りが苦痛なのですが?

当院に通院されている患者様のご相談にはしっかりと対応させていただいております。
患者様の不利益なことがあるようなら当院と提携しております弁護士を紹介させていただいておりますので、安心して治療に専念していただけることと思います。

通院交通費はどの程度認められるのでしょうか?

原則として実費が認められますので領収書をしっかり保管しておきましょう。
タクシーを使用する際は必要性・相当性がなければ、公共交通機関限度しか認められません。例えば、通院時に付添看護人がいない、歩行が困難である、整骨院が交通の不便なところにある等の場合タクシー利用の必要性・相当性が認められやすいです。
保険会社がタクシーの利用を許可してくれた場合は通院実日数分のタクシー代について支払ってもらえる場合があります。

ページトップへ